FC2ブログ
Good Life  Happy Dog!
犬との暮らしをよりよくしたいあなたへのヒント!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BSKフード どれを選べばいいのかな??
BSKフード中身

大好評のBSKフード、どれを選ぶのがオススメかですか??
というご質問をよく頂きます。


ここでも、ちょっとアドバイスしますね☆




 ◆ビーフとチキン、どちらがいいか?? 


結論から言うと、特にアレルギー持ちなどでなければどちらでも構いません。

飽きないように交互に買うという方もたくさんいらっしゃいます。


特に違いとして注目すべきところは、
チキンよりもビーフの方がたんぱく質が多いというとことろです。

しっかりした体を作るという意味では高タンパクはポイントですから、
育ち盛りの子犬や運動量が多い成犬にはビーフはオススメです。

BSKフードは“体がしっかりする”という良い変化が目に見えて得られるので、
肥満犬にならないようにしっかり管理さえすれば、成長期には大変適したフードですよ。



現在肥満気味なら、チキンの方がやや低カロリーであるためオススメ。

ただし、他社のフードに比べ、容量、栄養がかなり一粒に凝縮される製法のため、
他のフードと同じグラム数でも量が少なめになってしまいます。
ちょっとしか食べられなくってなんだか不憫・・・と、
肥満犬の飼い主さんにはよく言われてしまいます・・・。

そういう時には、お野菜などのトッピングで量を増やして満足感を得るようにするなど
工夫するとよいですよ。


まぁ、あえて言えばこんな感じですが、
でも、どちらも与える量や運動量で調整できますので、本当にどちらでもOK!!


食いつきは、どちらも同じくらい、好みもいろいろのようです。



脂肪分はどちらも、市販フードに比べ低めにしてあります。

主なフード原産国にくらべ、日本の気候は高温多湿と言えるためです。
これは肥満だけでなく、皮膚疾患の予防という観点でも重要なことなんですよ。


分析値を掲載していますので、詳しく知りたい場合はこちらも見てみてくださいね。

≫≫フードデータ



  ◆1キロと10キロ、どっちがいい?  


【10キロがオススメな人】

・愛犬の体重が10キロ以上
・一か月のフード消費量は5キロ前後以上


この場合は10キロを購入するのがかなりお得です。


なぜかというと・・・

フード

10キロは、中で5キロ袋に分かれているのです!


なので、開封後の賞味期限1カ月以内で食べれるのなら
なんと!6300円もお得になり、1キロ袋を1680円で買うのと同じことになります



小型犬だからそんなに食べれない…という人も・・・

・お友達や実家の犬など、数人とシェアしています。
 フードを分ける時にはみんなでワイワイ集まって遊べるから楽しい!

・5キロをさらに半分ずつ別の容器に入れて保存し、残りの分の鮮度を保っています。

など、工夫している人もいらっしゃるそうです。

お得に良質なフードを与えたい人は、仲間を募ってみてはいかが??



でも、少しでも新鮮なものを与えたいと思って、
いつも1キロ袋を5つくらいずつ注文している大型犬の飼い主さんもいらっしゃるので、
本当に考え方はいろいろです。



これらを参考にして、ライフスタイルに合わせてご検討してみてくださいね。



≫≫ BSKフードのページへ






Copyright © Good Life  Happy Dog!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。